無料ブログはココログ

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月25日 (日)

ディアカップについて 馬場雄人より。

こんばんは。2日間お疲れ様でした!この三連休はバイトも入れずに、北摂の活動に最も力を入れられた連休だったと思います!トロフィーのある大会は常にそこをみんな目指してやっています。僕は非常に感情的になりやすいので、今日も嬉しい時は涙が出そうなくらい震えるし、悔しい時もきっと子供たちよりも熱くなります。この大会もベンチの人も含め、みんなで諦めず奪えた得点シーンは特に良かったと思います。けど、なぜ僕が悔しい時は子供たちは涙ひとつも見せず、試合が終わってもへらへらとできるのか疑問です。切り替えている?そうには見えません。北摂カップでもそうでした。この時は悔しくてうずくまっていた選手が1人いたにも関わらず、試合終了後ベンチ裏で試合に出ていた子供たちも楽しそうにボールを蹴って仲間と遊んでいるのを見て非常に残念でした。最近は特に大会のリーグ戦や5年リーグでもそうですが、勝てば満足してはいけません。僕は嬉しくありません。今日の名張や笠縫戦、北摂カップでの芥川やリップエースの試合など、得失点差などがリーグ戦にはつきものです。僕がよく口にする「サッカーは一瞬のプレー(出来事)」を考えてください。
あの時足を出していれば…あの時スライディングしていれば…あの時声を出していれば…あの時・・・と、ふりかえるとたくさん後悔する場面が多いはず。しっかりプレーの前に準備やコーチングで防ぐことはできるのです!終わってからチームの味方に文句を言ってる場合ではありません。大会では内容が良いだけではやはりダメですよね。時に上の学年は。北摂カップでも同じ経験をしました。5年の学年は非常にこの時期、大事なシーズンだと思います。残り少なくなった今の6年生の活動を共に一緒にして闘っていくのですが、6年生が卒業したらもうAチームです。北摂スカーレットの「顔」となります。来年トップチームになり、今年の北摂はアカンなとは思われたくないでしょう。未だにカバンのチャックがあきっぱなしの選手がいたり、自分の所有物の管理がしっかりできていない人が多すぎます。これから寒くなり、荷物などが増えたりしますが、できるだけ1つにまとめたりするのと、モノをなくさないように移動する時ももっと気にしてください。あとチーム名と名前もしっかりと忘れずに記入してください。とにかく自チーム以外の大会に参加すると、北摂の子たちは恥ずかしいですよ。練習はもちろん私生活を見直してほしい!目覚めろ5年!!

2007年11月 6日 (火)

6年生へのお知らせ

先日の宮山杯、お疲れさまでした。

思っていた以上にOBが集まりよかったと思っています。

これからも、続けていけたらいいですね。

さて、吹田JFC千里丘という中学生のチームから練習会があるので紹介してほしいという依頼があったのでここで告知しておきます。

詳しくは北摂HPのリンクに吹田JFCさんのリンクを貼っておいたのでそれを見て下さい。

ではでは。

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »