無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月23日 (土)

今まで経験のない事態に、かなり戸惑っています。
被害が大きくならず、インフルエンザにかかってしまった方の回復を祈るばかりです。
声の消えた週末は、寂しい限りです。
グランドに子供達の声が戻る事を祈っております。
少し心配なのは、この時期は、暑さに慣れていく時期になります。(暑熱順化)

段々と暑くなり、汗をかく事で汗腺を開き、夏に向けて身体を作る重要な期間です。
活動が再開出来れば、少しその辺りは意識しておいて下さい。
周りの大人も、少しの変化を見過ごさないようにしましょう。熱中症に気をつけていかないといけませんね。
その前に、手洗い・うがい、なによりも、体調を崩さないようにして、ウィルスに負けないように!

この間プライベートで、色んな事柄があり、
改めて、親のありがたみと偉大さを痛感しています。
あぁ〜親っていうのは凄いな…っていうのと、やっぱり有り難いなと…。
具体的な事例はともかく、全日予選の時も自チームを含めて、たくさんの方々が応援に来られてました。ありがとうございました。
試合の応援もそうですが、日頃からの目に見える所も見えない所も多々あります。
コーチの役割に、見えずらい所を観る。見せるというのがあると思っています。
選手の皆さん、
改めて、サポートあってのサッカーです。
応援してくれている人々に、プレーで応える。
態度で返すのを忘れずにして欲しいと思います。

あんまし関係ないかもしれませんが、テレビで、以下の言葉が紹介されていました。
前段のような事柄がある前に何となく、あぁ凄い言葉やなぁ〜と記憶していたのですが、改めて本当に大切な言葉を知ったなぁ〜と思いましたし、前段のように感じる事があったので、自分が親になった時や、監督としての自分の態度・行動をしっかりしていかないと、と強く感じています。

『怠るな 子供の手本に 歳はなし』
(加賀電子社長の母の言葉)

2009年5月12日 (火)

言霊

いつの間にか、あっつい!
皆様、水分補給と帽子は必須アイテムですね!

クラブの皆様、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか?

あっ、という間にGWも終わりましたね。
またもや知らぬ間に、一つ歳を重ねてしまいました。相も変わらず、成長がないのが玉にきずですが、皆様、暖かい目で見守ってやって下さいませ!
とりあえず自分へのご褒美に、靴を買ってしまい、しまう場所がないやないかぁ!とオカンに怒られてます(→o←)ゞ

さて
いよいよ全日予選ですね。
公式戦の雰囲気に呑まれず、いつも通りでいきたいですね!
所で、いつも通りの力を発揮するためのルーティーンワークって、何かありますか?

イチロー選手が、打席に入った時に、必ず順番に行動してますよね!
ちょっと古いですが、桑田投手が、ボールに話し掛けたりしてましたよね。
あんな感じで、緊張を解すために、

(大部分は、過緊張を解すためですが、集中した状態を作り出すためにも)

自分なりの方法を見つけておくと、常に良いパフォーマンスが出せるかもしれませんね。
色々ありますが、応援の方々を観て、どんな表情をしているか?とか、赤い服(色や物は、何でも構いません)を見つけ出すとか…。
自分なりの物を見つ出して下さい。
それをするためにも、サッカーノートを書いている人は、自分のパフォーマンスが良かった時の行動(前日どんな食事をしたとかも含めて)

を記録しておくと、次の時にも生かせますよね!?

『記憶よりも、記録が重要』古田敦也・元ヤクルトスワローズ監督
が何かのインタビューで言ってました。

さてここまでが、前段です。長っ!

自分が人に掛けた言葉や行動は、自分に返ってきます。
これは以前のブログにも載せたかもしれませんが、
スポーツ心理学で言う『ミラーイメージの法則』
自分に言い聴かせてるんですけど、なかなか出来てないんですよね〜(汗)
これは、悪い部分だけでなく、良い部分もなんで、みんなで良い影響を与えあいたいですね♪
それが、チームのルール(規律)ですから♪
それも、監督が言うてるからやる、って事でなく、
それが出来たら、
どんな素晴らしい自分になれるか?
どんな素晴らしいチームになれるか?
想像して欲しいです。

そして自分が発する言葉が、現実になる!
ポジティブシンキングって事なんですが、個人的には、
言霊って言葉の方が、意味が強いような気がしてますが…。
いきなり全てが出来て、全てが上手く回るなんて、ちょっと難しいと思うんです。
苦労しながら、ぶつかりながら、大きく成長していけると思うんです。
川の上流から流れてきたゴツゴツした石も、下流へと流されて行くごとに、丸みを帯びて、洗練された石になると思うんです。
磨いて輝かない物(者)なんて、ないと思うんです。

苦労している時、難しい時程、成長してると思うんです。

今は気がつかないかもしれないです。

でもいつか必ず色んな事に気がつくし、同じように困ってる人に、アドバイス出来たり、手助け出来たりすると思うんです。

色々書きましたが、せっかく組んでるチームやし、
みんなで、
上手くなる
強くなる(心も身体も)
賢くなりませんか?

2009年5月 7日 (木)

選手、指導者、保護者のみなさん、GWはおつかれさまでした。

GW中は試合ばっかりやったな!という感想。あとは、大根ラディッシュやAチームの試合を見たかったな〜。

AチームはGTASカップで他府県のチームと試合ができたり、分宿での交流など貴重な機会やったと思う。
肝心の試合は見てへんから、何とも言えないんやけどな。

僕から言えることは・・・・もう少し仲間を大切にしてほしいかな。自分が言われて嫌な言葉を仲間に言ってはいけないと思うので、6年生のみんなはその辺よく考えてね。

全日まで時間がそんなにないから、準備をしっかり整えて全力で戦って下さい!

GWの4・5年生は怒られながら、よくやってたなぁという印象。
まだまだ、足りない部分はたくさんあるけど、少しずつ積み重ねて強くなってほしいなぁ!練習や試合に1つでも多く参加してください。

今回はこのくらいにしときます。

2009年5月 4日 (月)

そういえば

高槻市民となって、はや25年以上ですが、色んな催しなどに参加した記憶がないんですよねぇ〜!?
高槻祭り、高槻ジャズストーリート…。
天神祭りは、あるな。
小学校(赤大路)の夏祭りもありますな。
鯉のぼりフェスタは、帰りに通ったな…。

高槻祭りは毎年、大根遠征と被ってるし。
ジャズストーリートは、GTASカップと被ってるし…。

ハーフマラソンとかは、体力的に無理やし…。

スケジュールの問題やから、しょうがないっちゃあ、しょうがないですわ。

子供の頃、小学校4年からサッカーを始めたんですが、週末にサッカーがない時間って、あんましなかったな…。

いつしかコーチという立場で、少年サッカーに、北摂に関わっています。

高槻市民として、イベントにはそれ程参加してませんが、チームの活動を通じて繋がった人との繋がりは、自分の人生にとって、とても重要だと感じています。
日本全国そして、世界で、今日もサッカーが行われて、一喜一憂して、今日も日が暮れていく。
何とも贅沢で、のどかで、とっても楽しい。
そんな大切な時間を大切にして行きたいですね。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »